更新: 2009-12-13
 ◆ HDD⇒SSD換装パソコンの再塗装 お気に入りフリーソフト 第2種 電気工事士になろう! おしらせメール

トラブルの発生  
     
  1.プチフリの発生

  起動時間やソフトの立ち上がりは以前とは比べ物にならないくらい早いのだが、頻繁にプチフリが
  発生してしまう。
  スタートメニューをたたいたり、エクスプローラを起動しようと思うと5秒間ほど固まってしまう…

  噂には聞いていたが、これほど酷いとは思っていなかったので正直ショック(T T)

 
 
 
   < 解消 >
 
  ところが…どー考えても理屈に合わないのだが、だめもとでデフラグ を実行 なんと!プチフリ解消
  さくさく動くではありませんか?

  SSDの虫の居所でもわるかったのかな?
  理屈に合わない事がしばしば、それがSSD????

  まあ直ったので良しとしときます。

 
 
 
   2.2回に一度起動しない。

  DドライブをNTFS⇒FAT32でFORMATしなおしたら発生起動したり、しなかったり なんだこりゃ!

   メインスイッチを入れると BIOS の画面に行く前に 永遠と同じエラーを繰り返す。
   電源を切ってもう一度立ち上げると 正常起動する。
 
 
 
   < 解消 >

  これも、だめもとで電源とバッテリを取り外し 1時間程放置
  その間に、シャワーを浴びてさっぱりする。

  バッテリを戻して、電源をつないで、スイッチON⇒起動OK
  その後、何度起動しても正常に起動!!!!!

  SSDの虫の居所でもわるかったのかな?
  理屈に合わない事がしばしば、それがSSD????
  
  シャワー浴びてさっぱりしたのがよかったの?
 
 
 

  3.また起動しなくなりました。

 Windows Media Player のVer9→10にアップデートしたら発生! 前回のエラーと同じ内容 

 
   表示されたのは↓            
 
 Intel UNDI,PXE-2.0(build 082)
 Copyright(C)1997-2000 Intel Corporation
 For Realtek RTL8139(X)/8138/810X PCI Fast Ethernet
 Controller v2.13(0203*****)
 CLIENT MAC ADDR:00 0B 97 ** ** **
 GUID:00000000-0000-1000-8000-000B*********
 DHCP,,,,./

 

 んで…その後↓
           

 Intel UNDI,PXE-2.0(build 082)
 Copyright(C)1997-2000 Intel Corporation
 For Realtek RTL8139(X)/8138/810X PCI Fast Ethernet
 Controller v2.13(0203*****)
 PXE-E61:Media test failure,check cable
 PXE-M0F:Exiting PXE ROM
      |
    (永遠繰り返し)
      |
 

 …となりました。


 SSD起動失敗→ブートできるとこを探していって、最終的にネットワークブートを試みて
 失敗して…を繰り返しみたい?

 今回は2回起動でも復旧しない。
 

 
 < 解消 >

 で、最後の手段。

 電源とバッテリを取り外して1時間放置、と思ったけど5分で戻して電源ONで…
 直りました。  めでたし! めでたし!

 

 
 ◇トランセンドのサポートによると◇…(メールより転記)        
 パナソニック製PCの場合、
 電源以外にも互換性に問題がある場合が多く、動作しない事例が多くございます為、弊社では動作を
 保証しておりません。
 また、改造を実施されたPCでの動作は保証しておりませんので、誠に申し訳ございませんがご使用の
 PCでの動作を保証することは出来かねます。
 

 
 パナソニックのPCの場合、もともと対象外みたいです。 換装する方は慎重にどうぞ。  

 

※上記のようなトラブルや他のトラブルが発生する場合があります。私の場合は解決しましたが、
 同じようにしても 解決にいたらなかった方もみえます。SSD換装はリスクが伴います。
 最悪パソコンが起動しなくなってもメーカーのサポートも受けられなくなります。
 あくまで換装される方個人の責任でお願いします。

 ※トラブル等がありましても、当方では一切の責任は負えません。
 
 
 
   -----参考------
 SSDの1番ピンプルアップで換装成功の事例が数多くあるようです。→価格.com
 SSDが認識されなかった方必読です。
          
 ☆実際にやってみました。⇒こちら
 
 
 
 
           
Ochibi-net